読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sound of the Day

20代OLによる音楽談義

Lucky Soulで甘いポップに酔いしれる

紅一点、女性ボーカルのバンドといえば、皆さんは何を想像されますか?

 

Blondie、No Doubt、ParamoreYeah Yeah Yeahs

 

挙げきれない程沢山のバンドが存在していますが、私の中でのポップ代表格は何と言っても「Lucky Soul」です。

 

f:id:keroleking:20161106082736j:plain

 

2004年にイギリスのグリニッジで結成され、これまでに2枚のアルバムを発表しています。2007年には来日し、原宿アストロホールでライブを行いました。

レトロなサウンドな中で光る、Ali Howardのキュートな声がとても印象的。

アルバム全体を通してお洒落且つ爽やかな仕上がりで、聴いていてとても気持ちが良いです。

 

まずは、代表曲"Add Your Light Mine, Baby"。

 

www.youtube.com

 

ね、可愛いでしょう???

 

このPVは当時洋楽天国(テレビ神奈川制作の洋楽情報番組)で流れ、私は一瞬で心を奪われました。

小気味良いギターのリフと、楽しげなドラムのリズム、そして甘いのに嫌らしさを微塵も感じさせないAliの声。

発表から10年経った今でも、ふと思い出して聴きたくなる曲です。

 

こちらも有名な"Lips Are Unhappy”。

 

www.youtube.com

 

イントロのメロディがまた素敵ですし、“Shake, Shake~"から始まるボーカルが堪らないです。

また、PVのライトの当て方がお洒落で、顎に手を添えているAliが可愛い!

 

これら2曲が収録されている"The Great Unwanted”はアルバム全体の流れも良く、一瞬で聴き終えてしまいます。多くの方々にぜひ聴いてもらいたい1枚です。

2枚目の”A Coming of Age”も、これまた晴れた日に聴きたくなる1枚です。おすすめ。

 

実は私がレコードを聴き始めたのも、Lucky Soulがきっかけです。

たまたま時間ができて、神戸・元町で面白いお店がないかなとうろついていた時に、とあるレコードショップを見つけたので、興味本位で入店してみました。

そこで出会ってしまったんです、”The Great Unwanted”のレコードと!

 f:id:keroleking:20161106094232j:image

 

最近CDと共にレコードを出すアーティストが増えてきましたが、10年前にも同様の動きはあったみたいです(実際、そのお店にはCSSBabyshamblesArctic Monkeys、Little Man Tate等のレコードがありました)。

 

ジャケットを見た瞬間、これは買わねばならない!と思い、次の週にはタワレコでレコードプレーヤーを、そして念願の”The Great Unwanted”のレコードを購入しました。

 

彼女らのサウンドは本当にレコードで聴くのにぴったりで、2枚目のレコード版も見つけたいし、新しいアルバムをレコードで出してくれないかしら…と願ってしまいます。

 

たまたまInstagramで彼らのものと思われるアカウントを見つけたところ”sweet new sounds coming soon...”との記載や、”Getting the band back together”と写真がアップされていたので、勝手に期待しています。

 

皆さんも、Lucky Soulのアルバムを聴いて、そのサウンドの虜になって下さい。そして新しいアルバムの発表を一緒に待ち望みましょう!

 

以上、ケロルでした。